リップルキッズパーク TOP画像


コロナウィルスの影響もあり、お子さんが通学せず自宅で気軽に英会話が学べる子供向けオンライン英会話の人気や需要が高まりつつあります。


数多くの子供向けオンライン英会話の中から私が4歳娘の英会話学習に選んだのは、大手レアジョブグループが運営する2009年にオープンした「リップルキッズパーク」という老舗子ども専用オンライン英会話スクールです。


ABCもわからないような初めて英語に触れるお子さんから英検2次対策まで、幅広いレベルや年齢(3歳から高校生まで)に合わせたレッスンを提供しているリップルキッズパークは、子ども専用のオンライン英会話ということもあり、どの先生も子供の対応に慣れているのでそばで見ている親御さんも安心できますよ^^


今回は4歳の娘がリップルキッズパークの無料体験を受けてみましたので、その体験レビューとメリット・デメリット・リアルな口コミや評判も詳しくご紹介し、実際に入会してからの2ヶ月後の効果もお伝えしたいと思います。


まずは気になる料金や基本情報からご紹介します。


リップルキッズパークの料金・基本情報




リップルキッズパーク(ripple kidspark)
対象年齢  3歳~18歳(高校生)まで
無料体験  2回
月額料金
● おてがる週1回レッスン:3,122円(税込)

● さくさく週2回レッスン:4,888円(税込)

● しっかり週3回レッスン:6,722円(税込)

● たっぷり週4回レッスン:8,352円(税込)

● まんぞく週5回レッスン:9,953円(税込)
入会金  無料
教材の種類

通常コース

● Let’s Goシリーズ:Let’s Begin、Let’s Go 1~6、Let’s Go Phonics 1~3
(オックスフォード大学出版局の市販教材)

● International English シリーズ
(Let’s Goシリーズを終えたお子さん向け)

● Side by sideシリーズ
(大人向け教材・親御さんやレベルの高いお子さん向け)

● オリジナル教材
(Pictures, Reading Comprehension, Discussion Topics, Situation Dialogues)

リップル英検コース

● リップルオリジナル専用教材「Stand up」

コース内容 ● 通常コース
● リップル英検コース
● 英検2次試験対策(3級・準2級・2級のみ)【オプション】
通信方法  Zoom / Skype(スカイプ)
レッスン提供時間 月~金曜日:7:00~22:55
土曜日:9:00~18:55
日曜日:9:00~17:25
1レッスンの時間 1レッスンにつき25分
レッスン形式  マンツーマン
予約締切時間  レッスン開始の45分前まで
レッスンのキャンセル  レッスン開始の4時間前まで
講師数 約340人(2020年6月現在)
講師の国籍  フィリピン
日本人サポート  事務局対応時間は、月~金曜日の13:00~20:00
特徴・特典

● 大手レアジョブグループが運営する2009年にオープンした老舗子ども専門のオンライン英会話

● 累計レッスン数227万回超えの豊富な経験

● 小さなお子さんを飽きさせないパペットや歌を使った楽しいレッスン

● 月々3,122円(税込)からお手軽に始められる!

● 1人分の月謝でレッスンを兄弟や家族で分け合える!

● 文法・聞き取り・語彙・発音からなる、9段階のレベル判定でお子さんに最適なレッスンを提供してもらえる

● レッスン後にレポートが届くので復習がしやすい

● 英検®2次試験対策をしてもらえる

● 「リップル英検」という英語学習初心者の子供たち向けの独自のカリキュラムが人気!


公式サイトはこちら ☞ リップルキッズパーク


リップルキッズパークのメリット(良いところ)


リップルキッズパークは他の英会話教室やオンライン英会話と違って、どんなところが魅力でメリットなのかをまとめてみました。


子供を引き付ける楽しいレッスン&親しみやすくて厳しい研修をクリアした優秀な先生達


 

リップルキッズパークは子供専用のオンライン英会話ということもあり、どの先生も子供への対応に慣れていてとても親しみやすい方ばかりです。


黙って何も反応しないお子さんにも常に笑顔で対応してくれ、英語に触れるのが初めてでわからない子にも1語1語わかりやすくはっきりゆっくりと話してくれます。


かわいいパペットを使ったり、英語の歌や動画、ゲームを取り入れたりと、子供のその時のご機嫌や気分に応じて臨機応変に対応してくれて、子供が飽きないような工夫が盛りだくさんのレッスンを毎回提供してくれます。


受講を迷っている方も、リップルならきっとお子さんが「英語って楽しい!」と思えるようなレッスンが受けられるはずです!


娘がある日受けたレッスンの先生は、英語がきちんと上手に言えたら “Well done!” と褒めてくれた後、ドーナツやケーキなどの絵が描かれたご褒美をたくさんくれたので、娘はとても嬉しそうでした!


英語が上手く言えたらハイテンションでハイタッチをしてくれる先生、ものすごく褒め上手な先生、かわいいパペットやご褒美を使って子どものやる気を引き出してくれる先生。リップルには様々な先生が在籍しています。


リップルキッズパークの先生は、ただ子供の対応に慣れていて褒め上手なだけではありません。


採用試験に合格後も、最低3週間にわたる内部研修期間、生徒さんとの実地研修期間で一定の評価をもらわなければ、正式に講師としてデビューできないシステムになっています。


このように、リップルの先生は正式に講師としてデビューするまでに数々の課題をクリアしてきた講師ばかりなので、たとえ講師歴の浅いデビューしたばかりの先生でもレッスンの質が高く、どの先生のレッスンでも割と安心して受講できますよ。


料金が安い&兄弟や家族でレッスンを分け合える



リップルキッズパークの魅力と言えば、料金の安さです!


ECCなどの通学制の子供英会話スクールの場合、週1回のグループレッスンで月額7,000円近くしますが、リップルキッズパークの週1回コースの場合、マンツーマンのレッスンで月額3,122円(税込)で受けられます。


通学制の英語スクールと比べると、約2分の1以下の料金で英会話を学ぶことができるのです!


これでも十分安いですが、兄弟や家族でレッスンを分け合うと圧倒的にレッスン料金が安くなります!


我が家の場合、週2回コースなので月額4,888円(税込)ですが、娘と私がもし週1回ずつレッスンを共有すれば、1人あたりのレッスン料は2,444円!


兄弟・家族でレッスンをシェアすれば、1人あたりのレッスン料金がかなり安くなりとってもお得です!


例えば、今週は子供の行事や他の習い事、体調不良などでレッスンを消化しきれなくなってしまったというようなケースでも、他の兄弟や家族が代わりに受けられるので、レッスンを無駄にすることがありません。


会員のランク制度で予約の優先順位を分けている


リップルキッズパークでは、「会員ランク制度」を設けています。

「会員ランク制度」とは、リップルキッズパークでの受講歴が長い会員ほどレッスン予約が優先的に早く取れるというシステムで、予約の優先順位を会員のランクで分けています。


会員ランク 累計継続期間・累計レッスン数 講師のスケジュール公開(予約開始時間)
6年会員 6年以上・1500回以上 16日先までを21時20分に更新
5年会員 5年以上・1100回以上 16日先までを21時25分に更新
4年会員 4年以上・800回以上 16日先までを21時30分に更新
3年会員 3年以上・550回以上 16日先までを21時35分に更新
2年会員 2年以上・320回以上 16日先までを21時40分に更新
プラチナ 1年以上・140回以上 16日先までを22時20分に更新
ゴールド 半年以上・65回以上 15日先までを22時10分に更新
シルバー 2ヶ月以上・20回以上 14日先までを22時00分に更新
ブロンズ 条件なし(新規会員) 13日先までを21時50分に更新

 

継続期間の長さや累計レッスン数が多い会員ほど会員ランクが高く、入会したばかりの会員や累計レッスン数が少ない会員は、会員ランクが低くなります。

高い会員ランクになると、様々なメリットがあります。



● 講師のスケジュールが早く公開される
(ブロンズ会員の場合 、13日先まで公開 ➔ プラチナ会員以上の場合 16日先まで公開)

● お気に入りの先生の登録可能人数が増える
(ブロンズ会員の場合 2人まで ➔ プラチナ会員以上の場合 5名まで登録可能)

● 高いランクの会員は、レッスン開始の30分前まで予約可能になる
(ブロンズ会員の場合 45分前まで ➔ プラチナ会員以上の場合 30分前まで予約可能)


にゃんちゅー2号にゃんちゅー2号

リップルを長く続ければその分会員ランクも上がり、お気に入りの先生で好きな時間に予約が取りやすくなるということですね。

英語学習中のイヌ君英語学習中のイヌ君

レッスン直前でも予約ができるのもいいですね!


にゃんちゅー2号にゃんちゅー2号

しかし、入会したばかりの会員で限られた曜日や時間帯しかレッスンが受けられないというような方は、少し予約を取りづらいと感じるかもしれません。



公式サイトはこちら ☞ リップルキッズパーク


子供の英語力に合わせた9段階の英語レベル判定



リップルキッズパークでは、最初の無料体験レッスンで 文法・聞き取り・語彙・発音から成る9段階の英語力のレベル判定をしてもらえます。

レベル判定後は、お子さんの得意な分野(長所)と苦手な分野(短所)が細かくチャートで表示され、お子さんの英語レベルに基づいて使用教材が決まります。

レベル判定の結果、うちの娘は「レベル1」でした。

《英語力レベル判定のチャート》


レベル1の到達目標は以下の通りです。

 

初歩的な表現を聞き取り、基本的な指示に従うことができる

 


英語力判定のチャートを見てみるとわかりますが、娘の英語力は今何が足りていないか、何を補強していくべきかが一目でわかります!

レベル1では “Let’s Go Begin” または “Let’s Go 1” のどちらかの教材を使用してレッスンをしていくようです。

どちらの教材を使用していくかは、レベル判定の結果を参考に先生側の判断で決められ、娘は2回目の体験レッスンからLet’s Go Begin という教材を使ってレッスンを受けることになりました!

にゃんちゅー2号にゃんちゅー2号

リップルのように、細かくレベル分けされている子供向けオンライン英会話はなかなかありませんよ!

にゃんちゅー2号にゃんちゅー2号

この9段階のレベル判定に基づいて、得意なところをどんどん伸ばし、苦手なところをしっかり補っていくようです

英語学習中のイヌ君英語学習中のイヌ君

リップルが多くの親御さんから評判が良い理由は、この英語力のレベル判定に基づいてお子さんの英語学習を徹底的にサポートしてくれるからなんですね!


ちなみに、兄弟・家族でレッスンを共有したとしてもそれぞれレベル判定が受けられ、一人一人のレベルに合った教材でレッスンが受けられます!

お子さんのレベルや目的に合わせて2つのコースから選べる


リップルキッズパークには、「通常コース」「リップル英検コース」の2種類のコースがあります。

基本的には「通常コース」「リップル英検コース」の2種類ですが、オプションで「英検2次試験対策」もしてもらえます。(後ほど記載)

では、それぞれのコースの違いとはどういったものでしょうか?2つのコースの違いをご紹介します。

(Let’s Go のテキスト教材を使った)「通常コース」



通常コースは、リップルキッズパークの最もスタンダードなコースで、「Let’s Goシリーズ」などの市販の教材を使って英語を学ぶことができます。

初心者から上級者まで、様々なレベル(レベル1~9)のお子さんに適しており、歌やゲームなどを通した英語オンリーの楽しいレッスンが受けられます。

レッスンの使用教材は、無料体験レッスンで受けられる9段階のレベル判定の結果に基づいて決められ、実力がついてきたら、市販教材とリップルのオリジナル教材を組み合わせて英語が学ぶこともできます。

通常コースでメインで使用している市販教材「Let’s Goシリーズ」とは、子供の英語学習の定番と言われるほどの信頼性の高い、超有名なロングセラー英語学習教材。

レベル分けされていて信頼性も高い教材なので、リップルキッズパークだけでなく他の多くのオンライン英会話でも使用されています。

《Let’s Go テキスト レベル1》



レッスンでは先生がテキストを画面共有してくれるのでわざわざ教材を買う必要はありませんが、予習・復習などに使いたいという場合はCD付きなので少々お値段が高いですが、買って損はないと思います。

我が家も娘のレッスンの予習・復習用にテキスト・ワークブックともに購入してみましたが、とてもカラフルで見やすいです。

CD付きなので、自宅で英語学習するのに助かっています!

(独自のオリジナル教材を使った)「リップル英検コース」


 

リップル英検コースと聞くと、いわゆる英検対策コースと思われる方も多いかと思いますが、全く違います!

リップル英検コースとは、リップルキッズパーク独自のオリジナルのカリキュラムで、ABCもわからないような英会話完全初心者向けに特化したコースです。

9段階の英語レベル判定でレベル1~2と判定されたお子さんが対象で、アルファベットから英語の基礎がしっかり学べます!

実際に娘が受けてみると、通常コースに比べると歌やゲームなどの遊びの要素は少なめかな?という印象でした。

英語を英語で理解する前の準備段階のコースなので、教材には単語の意味が日本語で書かれていたり、文法説明も日本語で書かれています。

日本語によるフォローや文法説明も所々で取り入れつつ、反復練習をしっかり行うので英会話初心者でも定着しやすいのが特徴です。

リップル英検コースは、市販の教材ではなくリップル英検コース用の完全オリジナル教材「Stand up」を使ってレッスンを行います。

《stand upの教材》



テキストはカラフルでとっても見やすいですよね^^

Stand up は教材データと音声がダウンロードできるようになっているので、レッスン前後に家庭で予習・復習が可能です。

また、リップル英検コースは、各ユニット終了後にチェックテストが実施されます。

テストで合格することで子供が達成感が得られ、モチベーションアップにつながるので、英語学習初心者さんで基礎からしっかり学びたいお子さんにはおすすめのコースですよ^^

英検2次試験対策はオプションで受けられる!



リップルキッズパークでは、上記の2つのコースの他にオプションとして「英検2次試験対策(面接対策)」のレッスンが受けられます。

こちらは「実用英語技能検定(いわゆる英検)」の2次対策(面接対策)に特化したコースで、英検対策用の教材費も追加費用もなしで受講できます。

英語学習中のイヌ君英語学習中のイヌ君

英検2次の面接対策を、月4回(週1回)のマンツーマンレッスンで受講した場合、たったの3122円(税込)で受けられるなんてかなりお得です!


英検3級・準2級・2級の二次試験に対応しており、ある程度の英語力が備わったお子さん向けのコースとなります。(英検5・4級は筆記+リスニング試験のみ)

例えば英検3級の場合、レッスン予約の際、要望欄に”Eiken Interview Test[Grade3]” とコピペするだけで英検2次の面接対策をしてもらえます。

リップルの英検2次試験(面接)対策は模擬試験方式で、実際に先生が面接官になって本番さながらに着席した状態から始まり、質疑応答を行っていきます。

初めに先生から「問題カード」が送られ、それに対する質問に答えていかなければなりません。

後ほど、面接担当をした先生から評価や改善点、点数などが書かれた「評価コメント」が送られてきます。

にゃんちゅー2号にゃんちゅー2号

筆記やリスニング試験対策とは違い、2次試験(面接)対策は実際に英語で話す練習を何度もしないと上達しませんよね。
リップルなら本番を再現した英検2次試験対策を、追加料金なしで何度でも手軽に練習できますよ!



公式サイトはこちら ☞ リップルキッズパーク


レッスン後に丁寧なレポートが届くので、復習しやすい!



リップルキッズパークでは、レッスン受講後に先生から毎回レッスンレポートが届きます。

先生によって書き方は多少異なりますが、レポートには先生からのコメントと共にその日にレッスンで習った単元(内容)や達成したこと、先生からのアドバイス・復習すべき箇所などが詳しく書かれています。

先生からのアドバイスには、次回のレッスンまでに覚えていてほしいフレーズや単語などが丁寧に書かれているので、レッスン後に家庭で復習させやすいなと感じました。


 

 

 

 

 

 


先生によってはこのように可愛いレポートを書いてくれる先生もいますよ^^ これには娘も大喜び♪

「レポートに何書いてた?見せて!!」と娘も先生からのレポートを毎回楽しみにしています。

リップル以外にも何社かオンライン英会話を受けましたが、ここまで丁寧にレポートを書いてくれるところはありませんでしたよ。


事務局対応満足度99.8%のサポート体制 & 継続率95.6%


リップルキッズパークでは、初めて利用する方でも安心してレッスンを受けられるように万全なサポート体制が整っています。

パソコンのトラブルやカリキュラムの相談など、どんな些細なトラブルや不安、相談にも、日本人サポートスタッフがいつでもすぐに対応してくれますので安心して受講できますよ。

サポートは、電話かメール、スカイプのいずれかで対応してもらえます。

にゃんちゅー2号にゃんちゅー2号

娘の2回目の無料体験レッスンで、ネットワーク環境が悪く満足したレッスンが受けられなかった際、事務局の方が迅速に対応してくださり、無料体験を追加で1回受講できることになりました!


また驚くことに、リップルキッズパークの有料会員の継続率は95.6%

ほどんどのお子さん達が一度リップルで英会話を習い始めたら、高いレッスンの質に満足し、楽しみながら長く継続しているのがわかります。

低価格で質の高い英会話を学べるだけでなく、家族や兄弟でレッスンをシェアできたり、振替が簡単にできたり、レッスン要望やあらゆるサポートにも柔軟に対応してくれたりと、様々なメリットが揃っていることが、この継続率の高さにつながっているのだと思います。


\無料体験レッスンを試してみたい方はこちら!/



リップルキッズパークのデメリット(気になるところ)


数えだしたらきりがないほどメリットがたくさんあるリップルキッズパークですが、デメリットもいくつか見えてきましたので率直にお伝えしようと思います。

予約の管理はしっかり行わなければならない


リップルに限らずオンライン英会話全体に当てはまることですが、都合の良い曜日や時間に気軽に予約を入れられたり、都合が悪くなったらキャンセルボタン1つクリックするだけで簡単にキャンセルできたりするのがオンライン英会話のメリットの1つです。

しかし、毎週レッスンの曜日や時間が決まっている通学制のスクールと比べると、オンライン英会話は毎回レッスンの予約を取らなければならないですし、予約やスケジュールの管理を受講者自身で(幼いお子さんの場合は親御さんが)管理しなければならないため、少し面倒に感じてしまう方もいるかもしれません。

にゃんちゅー2号にゃんちゅー2号

その点に関しては、毎回予約を取る必要のない通学制のスクールのほうが楽かもしれません。


予約を入れる曜日や時間を固定してしまう・授業通知メールの受信設定などの対策をして、予約自体のし忘れやレッスンの受講のし忘れがないように注意が必要です。

ネイティブ講師がいない&男性講師が少ない


リップルキッズパークの先生は全員フィリピン人なので、ネイティブ講師はいません。

やはり、中には訛りが少しキツい先生もいますので、予約する前に先生の発音をプロフィールの自己紹介動画で事前に先生の発音を確認しておくと良いでしょう。

また、2020年6月現在、リップルキッズパークの男性の講師は336名中45名と少ないです。以前と比べると少し増えたようにも思いますが、入会したばかりの方で男性講師を希望される方は予約が取りにくく感じるかもしれません。

レッスンで筆記はやらない


英会話のレッスンなので仕方がない部分ではありますが、レッスンで単語や英文は読む練習はしますが、英語を書く練習は行いません。

ひらがなやカタカナと同様に、英語を読むことができても筆記ができるようになるわけではありません。

にゃんちゅー2号にゃんちゅー2号

通学制のスクールの場合、筆記の指導も行っていたりするのでその点は残念に思いますね。


小学校の英語の授業が始まると、お子さんが英語を書く機会が増えてきますので、別途 他のスクールや英語学習教材などで英語を書く練習が必要になってきます。

最初は予約が取りにくい&人気講師は予約が取りにくい


リップルキッズパークでは、先ほどお話ししましたように「会員ランク制度」が設けられています。

( ※ 会員ランク制度とは、リップルの受講歴が長い会員ほどランクが高くなり、優先的にレッスンの予約が早く取れるシステムのことです。)

まだ入会したばかりの会員やレッスン数が少ない会員(ランクが低い会員)でも、曜日や時間帯、講師の条件をきつく設定しなければ、割と直前でも問題なく予約が取れます。

しかし、特定のお気に入りの先生や曜日・時間帯じゃないと予約が難しい場合は特に、予約が取りにくいと感じるかもしれません。特に、夕方の時間帯はすぐに予約が埋まってしまい、お気に入りの先生で予約を取るのが困難です。)

 

 

上記の画像はある人気講師の8日間のスケジュールです。

特に夕方以降はどの時間帯も予約がいっばいなのがわかりますね。

にゃんちゅー2号にゃんちゅー2号

人気講師やお子さんのお気に入りの先生からレッスンを受けさせたい場合、早い者勝ちで予約がどんどん埋まってしまうので、講師スケジュールの公開直後など、できるだけ早めに予約しておくことをおすすめします!

レッスン予約を取りやすくする方法


どのようにすれば入会したばかりの新規会員は予約が取りやすくなるかを考えてみました。

レッスン予約を取りやすくする方法は・・・


● (時間はかかるが) 地道に累計レッスン数をどんどん増やして会員ランクを上げる
● レッスン直前だと予約が取りにくいので、講師のスケジュール公開に合わせてなるべく早く来週や再来週の予約を取っておく
● 最初のうちは色んな先生のレッスンを受けてみて、子供のお気に入りの先生を何人か見つけておく


我が家も最初のころは、娘と相性の合う先生や娘のお気に入りの先生を見つけるためにも、色々な先生からレッスンを受けていました。

レッスンのたびに毎回先生が異なるので、娘は自己紹介が上手く言えるようになったり、どんな先生とも英語で会話をする度胸や自信もつきました!

時には違う先生でレッスンを受けることも、子供にとってはいい刺激になるのかもしれません。

その中でも、娘が「○○先生のレッスンが楽しかった!」と言ってきた先生や、相性が良かったなぁと思う先生の予約を今はなるべく優先的に取るようにしています。

そうはいってもリップルの先生はどの先生も不満なく良い先生ばかり。

2ヶ月以上週2ペースで色んな先生からレッスンを受けてきましたが、正直言って「この先生のレッスンはもう二度と受けさせたくない」と思った先生は1人もいません。(本当です)

決して「予約が取りやすい先生=質の低い先生」というわけではないので、最初のころは特に人気の先生にこだわらなくても安心してレッスンが受けられますよ^^

次週にレッスンを繰り越せない


リップルキッズパークでは、契約コースによって1週間で受けられるレッスン数が決まっています。

月曜から日曜までを1週間とし、1週間の中でレッスンを受ける回数を選べます。

例えば、週1回コースの場合、月に4回(または5回)レッスンが受けられますが、今週は忙しくてレッスンが受けられないから今週の分を翌週に繰り越したり、月初めは忙しいから月末にまとめて4回受けたりということができません。

週1回コースの場合はレッスン1回分、週2回コースの場合はレッスン2回分を、その週のうちに消化する必要があります。

しかし、少し面倒ではありますが「お休み申請」を提出すれば、「振替チケット」がもらえるので翌週以降に繰り越すことができます。

レッスンの要望は英語でしか伝えられない



リップルキッズパークはレッスンごとに先生に細かく要望が出すことができ、前もって要望を伝えておけば柔軟に対応してもらえます。

しかし、要望欄には英語での記載が推奨されているため、英語が苦手な親御さんは英語で要望を伝えるのに少し苦労するかもしれません。

例えば、要望欄には以下のようなことを書くことができます。


〇 発音や文法の修正を細かくしてほしい
〇 楽しく英語を学びたいので、あまり細かくミスを修正しないでほしい
〇 日本語を使わないでほしい
〇 ゆっくりしゃべってほしい
〇 歌を歌ってほしい
〇 人見知りなので優しく接してほしい
〇 フリートークを長くとってほしい
〇 フリートークが苦手なのでフリートークなしでレッスンを受けたい・・・など


英語で上手く要望が伝えられない場合は 要望欄の下のGoogle翻訳やエキサイト翻訳を活用し、お子さんにとって最高のレッスンになるように様子を見ながら調整していくと良いかと思います。

オンライン英会話に慣れていない子供や幼児は親のサポートや付き添いが必要




リップルキッズパークは、子供に特化したオンライン英会話なのでどの先生も子供の扱いがすごく上手ですが、日本語が堪能な先生はほとんどいません

hanaso kids の場合、先生の日本語レベルを「カタコト」「簡単な会話」「日常会話」の3段階から選ぶことができますが、リップルキッズパークはそのようなシステムはありません。

「イッテミテ」「クリカエシテミテ」などの簡単な日本語はレッスンで使いますが、その他の日本語はほとんど話しません。

そのため、英会話を習い始めたばかりのお子さんや小さいお子さんは、レッスンに慣れるまでは親御さんが付き添ってサポートしてあげる必要があります。

うちの4歳娘も最初の頃は、先生の指示がわからなかったり聞き逃したりしていたので、レッスン中ずっとそばで付き添い、わかっていなさそうなときはそっとレッスンの補助をしていました。

2ヶ月経った今ではレッスンにも慣れ、以前よりは先生の指示も聞き取れるようになってきたので、親のフォローはほとんどいらなくなりました^^

ただ、まだ4歳児だと集中力が途切れることもたまにあるので、1人でレッスンを受けさせるにはまだまだ時間がかかりそうです^^;


公式サイトはこちら ☞ リップルキッズパーク


リップルキッズパークのリアルな評判や口コミ


【低評価の口コミ】

予約が取れない

入会して間もなく、会員ランク制度というのができた。
昔からいる会員が優先的に予約が取れる制度である。
入ったばかりの会員はレッスンの空きがあっても予約が入れられない。
レッスン回数が増えなければランクは上がらない。
夫婦共に仕事をしているので、レッスンできる時間に限りがある。
しかし予約がなかなか取れない。当然ランクはあがらず、いつまでも予約取りづらい。
悪循環システム。
いつでもできるレッスンのはずが、オンラインにした意味がない。
新規の客を一番後回しにしなければいけないようなシステムってどうなの?


良くないところは、毎回ネットで次の授業を予約するのが少し面倒なところです。始めたばかりのころは、予約を忘れてしまったこともありましたが、これも慣れれば大丈夫です。あとは、先生によって、発音にムラがあることです。何回か初めて受けた先生の授業で、訛りのある方がいらっしゃいました。先生の紹介ビデオをしっかり見て吟味し、自分に合いそうな人を選ぶのが少し大変です。数人自分の中で良い先生を選んでおくと困らなくなりました。


リップル側のフォローは全くないです。
授業内容の先生とのやり取りは親が英文メールで要望をだすのですが、こちらが英文に詳しくないと意思の疎通が上手く行かず、同じ授業がくりかえされたり、教科書が戻って授業が始まったりします。
先生質もあまり良いとは感じません。
我が家の子供は英文法を高校教材まで学んで来ていたので、会話がなんとか出来ますが、初心者がどうしているのかは疑問です。
最近、もっとフォローの手厚いところで他を探そうか、考えています。


小さな子どもの場合は親のヘルプがどうしても必要になると感じました。


【高評価の口コミ】





8歳の息子が受講したのですが、他のオンライン英会話スクールと比べるとリップルの教え方は良く、しっかりフルセンテンスで答えるように子供を導くやり方が徹底されているようで、好感が持てました。
子供は時に理解しているのかしていないのか反応が分かりにくかったりするものですが、どんなときでも講師は焦らず、話すテンポを変えず、さすがだなと感心してしまいました。
シャイな息子もYes,Noだけの答え方をしっかり直してくれるリップルのレッスンは気に入っていたようです。


「子供専用英会話」というだけあって、講師のみなさんが大変明るく、そして忍耐強く付き合ってくださいます。子供の喜びそうなゲームで盛り上げてくれたりしますがもちろんそれだけではなく、文法など間違えたときはきちんと優しく指摘してくれます。
また、申し込めば、英検の二次試験対策として面接の練習もしてくれます。
何より、子供たちがとても楽しんで続けていることが親にとっては嬉しいことです。


サイトがとても使い易かったです。時間帯や年齢別支持率など、細かい条件で講師の検索ができるのがよかったです。一人一人に紹介動画があって、子供が話したい先生を選びやすいところもいいです。月額制+チケットで受講できるのも便利だと思いました。



公式サイトはこちら ☞ リップルキッズパーク


4歳児のリップルキッズパークの無料体験レビュー


リップルキッズパーク 無料体験1回目

1回目のレッスンはK先生(女性)!

後から知ったことですが、この先生はものすごく人気の先生なので新規会員はなかなか予約が取れません。

先生のスケジュールが空いていた時間帯にたまたま予約が取れたので、初日からすごくラッキーでした!!

初めてのレッスンということもあるのか先生の話すスピードはゆっくりめで、4歳娘でも英語が聞き取れるぐらいわかりやすく丁寧に話してくれました。

K先生の可愛いパペットに娘もテンションUP!! 娘は上機嫌でレッスンを受講してくれました!

①【あいさつ・自己紹介】


Teacher(先生) :
Good afternoon !(こんにちは)
My name is △△(先生の名前). (私の名前は△△です)
what’s your name ? (あなたのお名前は?)

Daughter(娘):
My name is 〇〇(娘の名前) (私の名前は〇〇です)

T: How are you ? (元気ですか?)
D: I’m fine, thank you. (元気です)

T: How old are you ? (何歳ですか?)
D: I’m four years old. (4歳です)

T: How’s the weather today ? (今日のお天気は?)
D: It’s rainy. (雨です)


他にも、朝ごはんに食べたもの・飲んだもの・お昼ご飯は食べたかどうか...など、体験レッスン初日だったこともあり、娘の英語のレベルを判断するために、先生は娘にたくさんの質問をしてきました。

にゃんちゅー2号にゃんちゅー2号

娘が Yes/No しか答えなかった場合「Yes, I can.」など、先生はきちんとフルセンテンスで答えるように丁寧に訂正してくれました。


レッスンのスタート

②【果物(fruits)の確認】

果物の画像を見せられて、1つ1つ英語で何の果物かを答えていきます。


T: What is this ?(これは何ですか?)
D: It’s a(an) strawberry, watermelon, banana, orange….など
(イチゴ[スイカ・バナナ・オレンジ]です)

T: What fruits do you like ? (何の果物が好きですか?)
D: I like apples and strawberies. (リンゴとイチゴが好きです)

T: Did you eat fruits today ? (今日果物を食べましたか?)
D: No, I didn’t. (いいえ)


「食べれない(苦手な)果物はある?」という質問に「キウイが食べれない」と答えた娘に対して、先生は「アレルギーがあるの?」「他にはどんなアレルギーを持ってる?」と話をどんどん展開して、自然な会話ができました。

にゃんちゅー2号にゃんちゅー2号

先生はただ機械的に果物の名前を質問するだけではなく、娘の好きな(嫌いな)果物や今日食べたもの・アレルギーの話へと自然な形で話を広げてくれたのが良かったです^^


③【英語の歌】
T: Do you know “Twinkle Twinkle Little Star”? (「キラキラ星」知ってる?)
Let’s sing the song ! (一緒に歌いましょう!)

先生と一緒に「キラキラ星」の歌を英語で歌って、ビデオ動画で歌を聴きました。

にゃんちゅー2号にゃんちゅー2号

他のオンライン英会話では、お歌を歌ったり、英語の動画をレッスンで見たりすることがなかったのでよほど新鮮だったのか、娘はすごく楽しかったようです♪


④【形(shape)の確認】

形の画像を見せられて、1つ1つ英語で何の形かを答えていきます。


T: What shape is it ? (何の形?)
D: It’s a triangle(circle) ! (三角(四角)!)
T: Can you show me something triangle(circle) ?
(何か三角(四角)のものを見せてくれる?)

T: What shapes do you like ? (何の形が好き?)
D: I like square and heart ! (四角とハートが好きです)

ただ単に絵の形を答えるだけではなく、「△の形のものを見せて」「手で〇やハートの形を作ってみて」といったように、実際に身の回りにある〇や△のモノを探したり、手・体を使ったりして楽しく形が学べました。

にゃんちゅー2号にゃんちゅー2号

モノを探したり、手や体を使ったりしながら楽しく学べるレッスンは子供にとってすごく定着しやすいと感じました!


⑤【おわりのあいさつ】


T: Time is up ! (もう終わりの時間です)
Thank you so much for taking my lesson today !
(今日は私のレッスンを受講してくれて本当にありがとう)
You did a great job today ! (今日はよく頑張りましたね)
Keep up the good work ! (これからも頑張って)
See you next time ! Bye-bye ! (次回またお会いしましょう、さようなら!)


パペットを使ったり、英語の歌を歌ったり、動画やゲームで楽しんだりと、盛りだくさんの25分間でした!
子供を飽きさせないように遊びやゲーム、歌などを取り入れつつ、しっかり定着できるところがリップルキッズパークの魅力だと感じました^^

リップルキッズパークを週2コースで2ヶ月間受けた後の実際の効果は?


娘は現在、Let’s Goシリーズの教材を使った「通常コース」をメインに受けています。

🌟 リップルキッズパークの無料体験を受講する前の4歳娘のスペック


〇 英会話経験:通学制の英会話教室に週1回・1年間通っていたが、ほとんど目に見えた成果は見られず
〇 オンライン英会話:オンライン英会話の体験レッスンのみ何社か受けた経験あり (継続して受講したのはリップルが初めて)
〇 英語学習教材やおうち英語:数か月前に、DWE(ディズニー英語システム)のSPのDVDのみ中古で購入し、たまに視聴 / Peppa Pigなどのキッズ向けの英語Youtubeもたまに視聴
〇 英語絵本:ラズキッズを数ヶ月前から読み始めた/ 最近ORT(オックスフォードリーディングツリー)の絵本をレベル1から読み始めたばかり


我が家は娘が3歳半を過ぎてからおうち英語に本格的に取り組み始めたので、おうち英語に力を入れている他のご家庭と比べるとかなり遅いスタートでした。


リップルを始めた当初は、おうち英語を始めてまだ数ヶ月しか経っておらず娘の英語力はほぼ初心者レベル。


リスニングはYoutubeなどで鍛えていたせいかまだ少しは聞き取ることはできましたが、アウトプットに関しては、自己紹介の英語の質問にやっと答えられるぐらいのレベルでした。


正直、How are you ?(元気?) と How old are you ?(何歳?) がごっちゃになり、間違えて答えることもあるぐらいでした^^;


レッスンを受け始めた当初の娘は、レッスン中に先生に日本語で話しかけたり、先生の質問に対して単語だけや Yes/No だけで答えていました。(つまりフルセンテンスで答えられませんでした)


先生の指示もきちんと聞き取れず何を答えていいのかわからない場面も多くあり、親が付き添ってフォローをしていました。


2ヶ月経った今では、先生に日本語で話しかけることはなくなり、間違えたりはすることはあるもののYes, I do(did)./ Yes, I can. などフルセンテンスで答えられるようになってきました。


What did you eat for breakfast ? (朝食に何を食べたの?)などの質問に対して、以前は”Pancake!(ホットケーキ)” と単語でしか返せなかったのが、今では”I ate pancakes!(ホットケーキを食べました)” とフルセンテンスで返せるようになりました。


また、先生の指示もだいぶ聞き取れるようになり、親のフォローはほとんどいらなくなりました!


2ヶ月経った今では、娘がオンライン英会話の先生役、私(母)が生徒役になって、オンライン英会話ごっこをして遊ぶのが娘のブームとなっています^^


英語で自分の自己紹介から始まり、名前・年齢・天気・元気?など、次から次へと生徒役の私に英語で質問し、アルファベット・数・色・形・(絵を指して)これは何? などを私に教えたり英語で質問できるぐらいにまで成長しました!


上手く言えたら Good Job! Well done ! と言って褒めてくれるほどの成長ぶりに私も驚き!!


また、Why ~? (なぜ~?) の質問に対する答えにも、Because…(なぜなら・・・だから) と接続詞まで自然に出てくるようになりました。


リップルを始めてたったの2ヶ月で次から次へと口から英語が出てくるようになりました!


週2回でこれだけ効果が表れるとは親の私も思ってもみませんでした!


効果は期待以上だったので、今後もリップルのオンライン英会話レッスンを継続していきたいと思っています。


今後の娘の成長が楽しみです♪


リップルキッズパーク口コミまとめ:こんな人におすすめ!


リップルキッズパークはこんな人におすすめします!



  • なるべく安くオンライン英会話を受けたい人
  • 完全初心者向けの「リップル英検コース」を受けてみたい人
  • 兄弟や家族一緒に受けたい人
  • 子どもの扱いが慣れている先生から楽しく英会話を習いたい人
  • 英検2次試験の面接対策を (追加料金なしで) してもらいたい人
  • サポート体制が充実したオンライン英会話で安心してレッスンを受けたい人



リップルキッズパークは「子ども専門のオンライン英会話」なので、どんなお子さんの扱いにも慣れていて優しい先生ばかりが在籍しています。

また、兄弟や親子で一緒に受けられるから、完全初心者のお子さんやオンライン英会話が初めてのお子さんでも安心してレッスンが始められます♪

無料体験レッスンを受けて、リップルキッズパークの魅力をぜひ実感してみて下さい^^


\無料体験レッスンを試してみたい方はこちら!/

無料体験のみのご利用も可能です!